節約について考えたときに、何を一番節約すれば、自分の生活を辛くせず、がんばれるだろうかと考えました。

最初は、食費を削ってみることにしました。

もやしや、しらたきなどの安い食材を購入してそれを食べていたりしました。

ですが、好きなものを我慢して、食費を削っていると、お金は少しは節約できましたが、なんだか毎日が辛くて、このままではいけないなと思いました。

そこで、次に考えたのが、電気代の節約です。

これは、その日その日をがんばれば、後になってみれば、電気代が節約できたことがうれしく感じると思いました。

寒い時期ですと、エアコンをつけようかどうしようかと悩むときには、一枚上着を多く着たりして、暖房をつけるのを我慢するようにしました。

エアコンをつけずに少し寒い中居ることで、あったかいところにいるよりも、基礎代謝が上がって、脂肪も燃焼しやすいということで、エアコンで暖房をつけないことは節約だけでなく、ダイエットにもつながるという、一石二鳥です。

無理のしすぎはいけませんが、適度にがんばることで、節約とダイエットとが一気に叶うのであれば、いいことだなと思います。

これからも、日々の生活で、自分が電気代を節約できるところを考えていきたいと思います。