私は、中々貯蓄ができない人間でしたが、将来に対する不安から少しづつでも貯蓄をしていきたいと考えていました。貯蓄をするためには、収入を増やし支出を減らすことが大事です。昨今は中々収入が増えませんし、税金や保険料は上がっていく一方です。

支出を減らすために節約をすることが、貯蓄をする第一歩だと思い節約に励んでいます。まず見直したのは通信費です。私はスマホを利用していますが、キャリアから格安会社に変更しました。以前は10000円前後だった通信費は、3000円前後に収まるようになりました。一ヶ月で7000円の節約ですので、年間にすると84000円です。また、冬の時期はできるだけ暖房をつけないようにしています。家の中では厚手のトレーナーを着込み、暖かい靴下を履いています。こうすると暖房が必要なくなります。

特に体の先端は冷えやすいため、暖かい靴下はとても重要なアイテムです。買い物をする際にはディスカウントストア等を利用しています。コンビニ等は便利ですが、単価が高く割引もありません。物によってはコンビニの半額程度打ってある場合もあります。

プライベートブランド等があれば、さらに安く買い物ができます。買い物の際には必ずレシートを発行してもらい、レシートを管理して無駄遣いを極力無くすようにもしています。これらを実践するだけでも月に2万円以上は節約できるでしょう。少しづつですが貯蓄をすることもできます。