ほんとにお金がない人は、お金が足りない不安からそのことが頭から離れなくて口癖に「お金がない」ってたくさん言いすぎているのではと思います。そのことが頭から離れないと、自然と行動もお金がない人になるための行動を取るほうが落ち着くようなるのかなと思う出来事がありました。

だから貯金や、節約をしたいと思うならコンセントを抜いて外出するのは当たり前で貯めるための行動を毎日の生活の中で見つけることが結果につながるのではないかなと思いました。

ないことに注目するところから、増やすためにはどうしたらいいのかを考える癖付けができたら、途中で自分の行動に振り返りを入れて、1日の間の行動で、昔できなかった項目を複数自然に自分の生活の中に取り込まれているのか確認したりとか勉強のように反復作業をすることで自分自身がお金を貯まる体質にすること、自分の行動を客観的にみて成長したところが増えたなと感じたら、それは人によっては節約という結果が手に入るのではと思います。

私は、家から出ることを避けることが節約にもお金を貯めることにもなるのでこうしてのんびりパソコンの前で動画を見ながら過ごしたいと思います。人としては終わってるかもしれない。