日々の生活環境の中で切り詰めてお金を少しでも浮かすには、並大抵の努力じゃ無理で限界がありますね。なのでここでは、日々の生活の中で無理なく切り詰めれることを

書きますね。これは私が実際にやっていることです、真似する実践するはこれを見たあなた次第です。まずはサランラップの節約です。皆さんの中にはサランラップをどのように使ってますか?例えば一度ラップしてそのラップしたものを使い切ったらラップも捨ててませんか?これは勿体ないのでこのラップもまだまだ利用出来るので使いましょう。

やり方は簡単にです。先ほどの使って捨てようとしたラップを水で軽く洗って乾かします。乾かすと言っても水を切って水滴がなくなったらそれで大丈夫です。あとはいつも通り使うだけです。これは私の試した限り3~4回使用出来ました。

それ以上やるとラップの効果がなくなってきたので3~4回を目途に使用しましょう。これだけで年間に換算してサランラップ約二本分の節約になります。次に食品の節約ですがこれは少しでも安く買うことですね。安売りやバーゲンセールを狙っていくのではなくスーパーで夕方かもしくは夜19時以降に惣菜半額を狙って買いに行きます。

私はここで一週間分の惣菜や弁当買います。そうすることで食費が浮きますね。買ってきた弁当は冷凍します。そうすることで一週間は保存できます。ですが、これはあくまでも一週間ですね、それ以上試したことがないので一週間以内で実践してみてください。いろいろ節約術ありますが無理しないで賢くやるのが一番いいので、生活環境に合わせて実践して行くのが望ましいですね。