節約を考えたとき、正直面倒だなと思うことがありますが、色々試してみて、自分に合ったものを探していくのも楽しいです。知人から聞いたお話では、知人宅にはお花などの植物があり、その水やり用の水は、入浴するときにお湯が出るまでの間に出し続けている水を使っているそうです。温かくなるまでの間、ずっと出したままのシャワーの水がもったいないとずっと思っていて、突然閃いたのだそうです。この事に共感してウチでも何かできないかなと考えたとき、知人の節約水案をもとに、ウチではそれをトイレの水タンクに入れています。

水と言えば洗濯機はかなり沢山の水を使います。なるべくまとめてお洗濯をして、水道も電気も節約できるようにと、微々たるものですが頑張ってみました。しかしいまいち効果を感じませんでした。洗濯機のボタンを見ると、すすぎ1回とあります。

私は今まで、お洗濯のイメージとしてしっかりと洗って、洗い残しのないようにしっかりすすぐ。と思っていました。このすすぎ1回を見て思いついたのが、今使っている液体洗剤を変えることでした。早速特売日にお店へ行き、すすぎ1回OKの液体洗剤を購入しました。1ヶ月ほどその液体洗剤とすすぎ1回のお洗濯を続けていくと、数百円ですが水道料金がお安くなりました。