バイクや車の移動手段は車体を買うのではなくレンタルする方が経済的で節約になります。最近車を持たない人が増えていますが私もその1人で車を維持するお金は相当な節約効果と言えます。まずは車両本体の価格。ローンを組む方が多いかもしれませんがやはり利息が気になります。毎月の支払い価格がネックにならなくとも最終的な支払い総額は意外と膨らみその間に維持するお金もプラスされます。維持費にしても駐車場代、メンテナンス代、保険もろもろで月額ローンと合わせるとかなり出費ではないでしょうか。

カーシェアやレンタカーを借りると使う時だけの費用で一目瞭然レンタルの方が節約できます。通勤でどうしても利用しなければならないという方でもまずは公共機関やバイク通勤に変えれるかも考えてみてください。公共機関は定期を買うとさらに安くなりますしプライベートでどこかに出かける時も意外と使用できることもありお得なこともあります。バイクも最近ではレンタルできるところも増えてきているので車両を買わなくても月額料金を支払うだけで後はメンテナンスは店が持ってくれるのでガソリン代のみで利用できます。使う距離や頻度によってはおそらく借りた方が安く済むと思います。なぜなら車もバイクも消耗品なので手入れもしないと痛みますし寿命で買い替えもしなくてはなりません。なので移動手段はレンタルや公共機関を利用することで節約につながります。