我が家ではお米をたくさん食べるのですが、その都度必ず全て食べ終わるという事がありません。必ずタッパーに少しは残ってしまいます。そのご飯は日やご飯なので、温めなおしてもあまりおいしくないんですよね。

なので我が家では、火やご飯が残ったらチャーハンだったりオムライスにして少し味を変えて食べるようにしています。これは私の母から教わったのですが、ご飯の残りはもったいないからこのようにすると良いという事でした。

ちなみに今日のお昼はオムライスを作ったのですが、冷蔵庫にタッパー二つ分のお米が余っていたのでちょうど良かったです。使うものは何も買わずに家にある卵と玉ねぎとケチャップと鶏がらスープのもとと脂があれば作れてしまうので、今回の昼ごはんはほとんどゼロ円で作ることが出来ました。

あえて買わないというのがとても良いと感じました。我が家ではこのように時々食費を節約しているので、あまり食費に対してはオーバーするという事がありません。これはとても良いことなので、もしご飯が余ってしまったという時にはぜひやってみてもらいたいと思います。

冷蔵庫を整頓するときにもこれは役に立つやり方ですよ。結構沢山のものが余っていたらそれを少しずつ刻んで我が家ではチャーハンにしてしまいます。