私は、節約のために、買い物に行く時間を調節しています。

というのも、食料品を買いに行く時間は、夕方や閉店の近くになると、食材が安くなっています。

もちろん、安くなっている食材というのは新鮮さが無いのは分っているのですが、それでも、買った次の日に調理したりして、長期間ほぞんするものではないので、安くなっている時を狙ってお肉などを購入して、それを次の日のご飯に使用しています。

夕方以降に行く事によって、半額で食材が買えたりするので、そのぶん貯蓄ができます。

それに、買い物に行く前に次の日に使いたい食材を決めていたりして、その食材を狙って買い物に行くので、余分な買い物をする事がありません。

多くの食材が安売りされているので、この安売りをうまく利用してご飯を作って行くと、食費がかなり節約できると思います。

それに、夕方以降の方が、お客さんも少し減って買い物もしやすいというのが、節約とともに、お勧めなポイントだと思います。

節約する中で、一番、改善点があるのは食費だと思います。

これが安くできるかどうかで、毎月の貯蓄の金額が変わってきます。

それに、私の近所では、夕方以降に買い物をすると、クーポン券をもらう事ができるので、またそれも節約に繋がります。