安定収入もなく低所得なのに、たばこをやめられません。

値上げもあり、今年に入ってから40円安い銘柄に変えました。しかし計算してみると差額は月にたった700円程度で少しがっかりしました。

体調が優れなかったこともあり、本数も減らしてもっとたばこ代を節約しようと思い立ちました。

仕事中はお昼休みと仕事終わりにしか吸わない、家では「さっき吸った」と思った時には吸わないなど、我慢を感じない程度に節煙しています。

たばこ代は元の銘柄で月8000円程度だったので、給料日にたばこ代として8000円除けておき、そこからたばこ代を出していきます。最低でも月に700円は残るはずなので、緊急時に使える現金を手元に少しでも持とうと考えました。

また、最初にたばこ代を除けることで手元の現金が減るため、使えるお金が少なく感じることも節約につながります。

その結果、たばこ代の残額は月に何と1500円くらいになっています。計算間違いかと思うほどです。

半年で1万円近く溜まりました。1万円あれば、大きな支払いでなければ日常生活で急にお金が必要な時に使えそうです。

意志が弱く長続きしないとわかっていましたので、お金が目に見える形にしたのが成功でした。

もう少しこのまま頑張って、収入の少ない時の生活費の足しになればと思っています。

本当は禁煙すれば大幅節約ができるのですが、今はこれでちょっとだけお金を貯めていきたいと思います。