私も年を大分取ってきました。そのためあっちこっちにがたが出てくる年頃です。

これは加齢によるもので仕方がないですね。

私の先輩も同期も皆同じようです。

私はいわゆる重篤な病気ではないのです。

加齢による逆流性胃炎、白内障・緑内障、泌尿器科、膝痛・腰痛等です。

これらは皆加齢によるものだと。

そこで最近は出かけるのも病院回り位です。

そのため今まではいろいろな無駄使いをやってきました。

やらなかったのは下戸のためお酒は飲みませんでした。

そのため居酒屋や飲み屋にはいきませんでした。

最初にやめたのが自動車です。

これはもともと度近眼でしたのですが、免許更新しようとしたら、警察での視力検査で不合格。

そのため眼科でコンタクトレンズを作り変えました。

眼科では0.8くらいまでは出ていたのです。

しかし警察ではダメでした。

これは白内障と緑内障の影響だと思いました。

警察でも視野が狭くなっていると。

そこで免許の更新はあきらめました。68歳です。

ちょっと早い卒業ですね。おおきな事故を起こさずに卒業できたことを喜ばしいと思っています。

そのため最初の内は小さいゴルフバッグを買って、少しのクラブをもってゴルフ練習場にも行きました。

またゴルフに行くときも、誰か運転できる人を誘って、乗せて行ってもらうのです。

こういうのを数年続けましたが、それまでの仲間もひざ痛・腰痛でリタイヤーです。

わたしも飛距離は落ちてきました。それに伴いスコアーもがた落ち。

それでつまらなくなり、長年のゴルフもやめました。

この自動車を手放したこととゴルフをやめたことで何十万円も節約に結び付いたと思います。

その後70歳過ぎてタバコもやめました。

これはセキが出るようになったのです。お医者さんに言わせるとタバコが原因だと。

これも月には2万円以上は使っていたと思います。

すると好きだったパチンコにも行かなくなりました。

これはパチンコ屋さんの中に入るとタバコ臭いし、副流煙が凄いのです。

これにはもう耐えられないようになっていたのです。

また逆流性胃炎のために、すごい少食になりました。

全盛時の半分以下です。お子様ランチくらいで十分です。

しかしレストラン等でもシルバー用のものがないのです。

もう1人前は無理になりました。

また油こいものは受け付けられなくなりました。

ちょっとした天ぷらでも、多く食べると胃が痛くなって、ムカムカするようになったのです。

そのためもう外食はほとんど無理になってしまいました。

家族等での外食は私は遠慮するようになりました。

そのためお金を使うことがほとんどなくなってしまいました。

着るものも昔のがありますので、ほとんど買いません。

買うにしても年に数着です。

以上でお金を使わないので、自然に節約に結び付いているのだと思います。