お金、すごくたくさんあるわけではないですが、今困るというほどではありません。なのですごく節約して生活してはいません。でも、将来的に心配はあります。

我が家は子どもが四人います。しかも下二人は双子です。今は自宅にいるので、食費くらいしか気になることはないんですが、将来的に心配になってくるのが、教育費です。

一番上の子どもが小学校低学年なので、学費はかかりません。(学級費や給食費で月五千円ほどはかかっています。)でも習い事で月一万円ほどかかっています。

二番目は私立幼稚園に通っていて、通園に毎月分二万五千円ほど、習い事に月五千円ほどはかかっています。

すると、双子が幼稚園に通う頃には、月に五万円通園にかかる計算になってくるわけで…。補助金も出ていますが、あまり景気が良くない地方自治体なので、あまり期待できません。

一番心配なのが、中学、高校、大学です。

私立に行きたいと行ったらどうしよう。私達が私立に入れたいと思ったらどうしよう。まだ見ぬ未来に少し妄想が爆発してしまいます。

というのも、私自身私立の中高一貫校に親の希望で行き、親の都合で奨学金で授業料を払わされる羽目になった経験があるのです。大学も引き続き奨学金で行き、子どもを四人産んだ今も返済中です。(というより夫の稼ぎで返済中です。)

あと10年弱返済が続くので、本当に申し訳ないやら情けないやら。結婚してからは嫁ぎ先の都合で、主婦に毛が生えた程度の自営業の手伝いなので、奨学金借りてまで大学行かなくて良かったんじゃないか?と思うときもあります。過去を悔やんでも変わらないので、出来ることをコツコツと。今はこうしてここで文章を書いています。

まだまだ書いて続けなくちゃ!そう思って書いています。