私自身はまったく節約しようという意識はなかったのですが、結婚してから妻がお風呂のお湯を使って洗濯したり、エアコンはこまめに消したりつけたりしない方がいいよとか節約を気にしていたので、私も何か協力しようという気持ちになっていろいろ考えて、炊飯器のご飯を保温しすぎると美味しくないなーと前から思っていたので、炊飯器の電気について調べてみることにしました。

まず、うちは1日一回炊飯器でご飯を炊くと、24時間保温していました。それは、個別に分けて冷蔵庫なり、冷凍庫で保存するといいのは知っていましたが、食べたいときにすぐ食べれないので面倒だったからです。調べてみると保温にはちりも積もれば・・・ぐらいの電気代がかかっていました。炊飯器にもよるのですが、炊飯一回で4円ぐらいかかります。

1日1回炊飯するとして月平均30回で炊飯で月に120円掛かります。続いて保温ですが1時間で約0.4円で、うちは24時間保温していたので9.6円で、月に288円なので年間3,456円掛かっていました。うちはご飯を炊く回数を1回で、保温を1~2時間しかしないようにするだけで年間で3,000円程度の節約になることが分かりました。

お風呂利用時に節水したり、洗い物を食洗器に変えたりして水道代を節約するのと同じぐらいに炊飯器の電気代も見直してみては?