お金の節約をしたい場合お金ばかりに目が向きがちです。誰もがきっとそうでしょう・・・。「お金をできるだけ自分のところから出したくない」「一円でも余分にお金支払いたくない」と思っていれば意識はお金のことばかりになります。

しかし、お金お金とお金のことばかりに目を向けていると大事なことを忘れてしまうんですね・・・。それは「時間」です。ある意味お金と時間は二つで一つと考えて間違いではないと思います。お金を大切にすることは悪いことではありませんが、同じように時間を大切にすると結果的にお金の節約につながることでしょう。

時間とお金の両方に意識を向けるのです。こういうこともバランスですよ。この世の全ては絶妙なバランスで成り立っていて、バランスが崩れたところにはほころびができます。お金の節約に躍起になっても時間を無駄に使っていたら何にもなりませんしお金も思っているほど貯まらないでしょう・・・。

本当にお金を貯める人は時間を大切にしています。それは当たり前すぎることなんですね。もっと言えばお金の節約のことよりも時間の節約のこと・・・「時間をどううまく使っていけば良いのか」そのことに注目していると言っていいのかもしれません。